保湿ケアでほうれい線を消す方法

まずはじめて知っておきたいことが、ほうれい線を保湿ケアで消す
という方法は全てのケースで適用できないということです。なんでも聞いてみる

ほうれい線はシワの一種ですが、そのシワの深さが浅い場合、
つまり角質層に刻まれたシワの場合だけ保湿ケアで消せるのです。

そのシワが真皮や皮下組織にまで及ぶような深い場合は保湿では消せません。

これを踏まえた上で保湿で消す方法について解説します。
保湿成分はいくつかありますが、この場合に特におすすめがセラミドです。

ポイントが角質層内に含まれる保湿成分がセラミドという点です。
コラーゲンやヒアルロン酸は角質層の下の真皮層以下に含まれる
保湿成分なので、肌につけてもなかなか浸透しません。

それに対してセラミドは角質層内の保湿物質なので
比較的スムーズに浸透しやすいのです。怖がることなく

セラミドの中でもおすすめが天然セラミドかバイオセラミドです。
特に酵母から作られている後者は、前者ほど
値段が高くないのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)