ペットボトルでほうれい線を消す方法

ほうれい線ができる原因は、加齢とともに重力に逆らえなくなった
筋肉や脂肪が下がることです。

そのため、ゆるんでしまった筋肉を引き締めることが、
ほうれい線を消すことや、予防にもなります。

お家で簡単にできる方法があります。
空のペットボトルを使います。確立する

2Lなどの大きいサイズで、素材の
柔らかいものが良いでしょう。

まずは、ふたを開けて注ぎ口を加えます。
そして、ペットボトルの形がなくなるほど、
息を吸い込みます。

そして、息を吐き、ペットボトルを元の形に戻します。
この繰り返しです。とても簡単です。

最初は無理をせず、5~10回までにしておきましょう。
頬が疲れて、それくらいしかできません。冷静に考えて

慣れてきたら、少しずつ回数を増やします。
大切なことは、毎日続けることです。

体の筋トレを毎日続ければ、腹筋が割れたりと
ボディラインが引き締まります。

これは、筋肉が覚えるからです。お顔の筋肉も同じで、
鍛え続ければ引き締まり、それを維持しようとします。

日々の積み重ねで、美肌を手に入れましょう。