ほうれい線を消すメイク方法

年齢を重ねることに気になるほうれい線ですが、ほうれい線を消すメイク法があります。

いろいろな方法がありますが、手軽にできるメイク法は、一番にファンデーションの塗り方に注意することです。

ファンデーションの塗り方

化粧下地をぬる時に、気になるからといって、ほうれい線部分を厚くぬることは避けるのがよいでしょう。

逆に、厚く塗ると目だってしまいます。普通にファンデーションを塗った後に、自分の肌よりワントーン明るめのコンシーラーをほうれい線部分に塗ります。
できれば、日本人の肌に馴染のいいイエロー系がおすすめです。

その後、指の腹を使って、優しく軽くトントンと叩くイメージで、ぼかして馴染ませていきます。

ファンデーションの使い方がポイントになるので、厚く重ねて塗らないことがポイントです。

また、ファンデーションは、他の部分より薄めに塗って、ハイライトコンシーラーを上手に活用する方法がおすすめです。

コンシーラーの活用

メイク法を工夫して、消す方法を上手に活用しましょう。